「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:柔道( 10 )

5月11日チーム上原

ひのまるキッズ前なので警察のクラブからナルミ、マナカズが参加
我がクラブからはタクミ、リョウ、タイキ、マッチャンが参加して最後の実戦練習です
a0112652_1518334.jpg

去年まで歯が立たなかったナルミにタクミ、リョウはいい感じになってきた

a0112652_1518473.jpg

カズマ、サキは圧倒的な体力で勝っていたが彼らにはそれは期待できない
小粒だが技術的にはだいぶ進歩した
特にリョウはまだ公式戦1勝もしていないのでなんとか勝って自信を付けてほしい
 
13日(日)我がクラブからはタイキ、タクミ、ヨッシー、リョウが参加します
[PR]
by kuruminanami | 2012-05-12 15:43 | 柔道

4月25日チーム上原

最近子供達の集まりも芳しくない中タイキ、リョウ、ヨッシー、マッチャンが集まり5月13日ひのまるキッズに向けて猛稽古です
a0112652_1038372.jpg

最近、6年生と差が開いてきた4年生タイキ
リョウと体格は変わらないが2学年違うと身体能力に大きな差さがでてきた
冷静に考えれば小4が小6年、中1に勝てる訳がない
去年ひのまるで3回戦まで進んだから今年もがんばれタイキ
[PR]
by kuruminanami | 2012-04-26 17:22 | 柔道

3月30日チーム上原

本日をもってマッチャンが正式に我がチームに加入しました
体は小さいがテクニック的には彼が1番上手いし強い
a0112652_109326.jpg

中学生、ユタカ、トモキ、マッチャンは絞め技を練習
a0112652_1020097.jpg

小学生リョウ、コウキが中学生に混じって奮闘
コウキがふざけてばかりいるので少しキツく搾ったら泣きながら稽古をしてた
真剣に立ち向かってきていい顔になっていた
時として厳しく接しるのも愛情だと思ってます
[PR]
by kuruminanami | 2012-03-31 10:43 | 柔道

3月16日チーム上原

横浜日の出町の整骨院オープンに奔走しており2週間ぶりに稽古に参加してきました
2週間の間、他の指導員達が稽古をつけておりタクミ、リョウの背負いがよくなってる
2人とも担ぐイメージが体得できている
a0112652_10504073.jpg

小5タクミは初心者中学生トモキを背負いや小内刈で何本も投げていた
タクミの成長に稽古は裏切らないと思った

寒さも緩んで来て体が動くようになったので中学生は徹底的に追い込んだ
引きずり回して倒れた所を強引に立たせてまた叩きつける
怪我をしないように巻き込まないようにしたり、受身を取りやすく投げたり細心の注意は払ってます。
ゆとりの中で育っているので反骨心、闘争心に欠けている
我々の中学の頃は朝から3回絞め落とされるのが日課だった
a0112652_11403450.jpg

そう言えば私の子供の頃は戦争中はこんなもんじゃなかったとよく言われた
[PR]
by kuruminanami | 2012-03-17 15:47 | 柔道

2月15日チーム上原

本日は沢山の参加者で賑わった。
小学生はリョウ、タイキ、ヨッシー、タクミ珍しくコトネ。
中学生はトモキ、ユタカ、カズマ、タクミ兄。
中学生はカズマ以外は初心者なので小学生にはいい稽古になる。
a0112652_1024996.jpg

中学生に週2回2時間程度の練習では教え切らないが、ボランテアの為これ以上の練習は我々が仕事や家庭の事で難しい。
やはりビジネスでやっている道場とボランテアのクラブでは差が出るのかなぁ。
a0112652_10291524.jpg

最後のお説教では最近休みがちなカズマに向かいやすい。
中学生で初心者でないのはカズマだけで1番実力もあり少年部の部長である。
熱心に寒くても自転車に乗ってくるユタカ、トモキだけでもなく小学生にも示しが付かない。
カズマにとって小うるさい説教だが彼の成長を願うオッサン達の声が届くといいなと思う。
昔は小うるさいオッサンや先輩が沢山いてよく怒られたが今の時代他人に怒る人間がいなくなった。
今は個人主義で他人に干渉されるのを嫌う。
その反面孤独死なんかも増えているんじゃないかなぁ。
我々もそんなに説教いう立派な人間ではないが、それは置いといて我がクラブに通う子どもには言うべきは言って小うるさいオヤジ軍団でいたいと思う。
[PR]
by kuruminanami | 2012-02-16 11:31 | 柔道

13日の金曜日チーム上原

タイトルにあまり理由はありません。
寒い中メンバーも増え今までにはない活気が生まれてます。
一番の変化はあの無精者のカズマが自転車で汗だくになりながら来る様になった。
帰りは友人と自転車で帰っている。
中2なのに親に送り迎えされ甘ったれていたので心配していたが、トモキ、ユタカから影響されいい傾向だ。
三浦は坂が多いので足腰強化に自転車は最適。
a0112652_11413839.jpg

これと言って報告はないので写真掲載しときます。
a0112652_1147473.jpg
a0112652_1153287.jpg

足にまとわり付いているのはナナ
a0112652_11534988.jpg

出来ればこれくらいの少年に戻って勉強と柔道がんばりたい。
若いって羨ましい。
2月11日スポーツ少年団にエントリー予定です。
[PR]
by kuruminanami | 2012-01-16 12:02 | 柔道

12月9日チーム上原

本日、極寒の中、上原中にカズマ、タクミ、タイキ、リョウ、ユタカが参加。
最近は男子ばかりの男塾になってきた。
a0112652_179591.jpg

最後の試合形式の元立ちでは何かしら子ども達から伝わるものがある。
小5タクミvs中2ユタカ
ユタカは初心者と言え中2なので体力、身体能力が高くタクミは経験者とはいえ小5なので勝てはしない。
しかしタクミは必死に喰らい付く。
何度力でねじ伏せられそうになっても喰らい付いていった。
結局優勢負けだが、諦めない気持ちが出てきた。
最近新メンバーの加入に触発されているのか、主力メンバーの意識が変わってきた。
負けるな草食系男子。
[PR]
by kuruminanami | 2011-12-10 20:26 | 柔道

忙しい週末

10月7日(金)上原中で稽古しカズマは日曜に向けて練習。
a0112652_9232863.jpg

タクミ、タイキ、リョウ、コウキ、カズマ、ナナが参加しこの日は組み際に技を仕掛けるのをテーマにしました。

10月8日(土)は職場近所の空手道場、飛馬道場主催の試合に救護班として参加。
子どもからオッサンまで頑張ってました。
a0112652_9403416.jpg


そして10月8日といえば次女くるみの誕生日。
くるみはプレゼントにあげたゴーカイサーベルを持ってご機嫌。
a0112652_947226.jpg


10月9日(日)はカズマが神奈川県秋季柔道大会三級の部に参加。
この試合は高点勝ち抜きで5勝すると優秀賞、三級、二級は1階級特進するので黒帯を目指すカズマにはとても経験値を上げて昇級する都合の良い試合。
カズマの相手は90kg代4人抜いてきた強者。
頑張るが、優勢負け。
最後の選手に相手がおらずまたカズマに出番がきた。
相手は175cmくらい100kgはある大柄な選手で一人抜いている。
自分より大きい相手を見てカズマの目がきょどる。
試合が始まりもつれ合いカズマが押さえ込み横四方1本。
公式戦は初勝利。
残念な事に初戦敗退しているのでここでお終い。
勝利に喜ぶカズマ。
草食系男子には大きな自信につながる1勝だろう。
そして私の週末は過ぎて行くのであった。
[PR]
by kuruminanami | 2011-10-10 12:18 | 柔道

10月5日チーム上原

寒い大雨の中、カズマ、リョウ、タイキが集まり稽古をした。
a0112652_1622810.jpg

警察署所属の6年生のM林君が見学に来たので急遽練習に参加しました。
さすがに小6だけあり小5リョウ、小3タイキでは歯が立たず、中2カズマが相手をする。
体格差がある為、必死に食い下がるM林君を投げる事の出来ないカズマ。
カズマの心にもっと必死さや負けてたまるかと言う気持ちが出て来ないとなぁ。
a0112652_16213584.jpg

練習中は可愛そうだが反骨心を引き出す為厳しい言葉になる。
優しい性格は普通の生活では長所となるが、柔道では逆に短所となる。

10月9日(日)神奈川秋季大会でがんばってほしい。
[PR]
by kuruminanami | 2011-10-06 16:36 | 柔道

横須賀市民体育大会

我がチーム初の横須賀での試合、前日は警察署のクラブのナルミが出稽古に来てくれて猛練習。

a0112652_1420366.jpg


10月1日は8時半に横須賀アリーナに集合。

4年女子は運動神経抜群コトネが出場、勝利に期待が膨らむ。
が秒殺1本負け。
やはり週1の練習では上達に時間がかかる。

5年男子リョウ。
練成会同様果敢に攻めるも引き手、送り足が甘くひっくり返す事が出来ず引き分け。

5年男子タクミ。
相手は同体型ながら組み手、技のキレも上の選手。
有効取られたり押さえ込みを返したり粘るも組際に大外に入られて1本負け。

a0112652_1562862.jpg

6年女子Tサキ。
練成会では優秀賞を貰い今回も期待が膨らむ。
相手は県の強化選手で同級生の娘、身長は同じくらいだが体重ではこちらが有利。
しかし大外1本負け。
小学生の女子でTサキをブン投げる子がいるとは思わなかった。

最後は中2カズマ。
受けに定評のあるカズマ相手も決め手なく引き分け。
引き続き殿の相手をする。
有効を取られ押さえ込み1本負け。
この相手は次々と1本の山を築いていった。

結果から言うと惨敗である。
やはり週1~2の稽古では少ないし練習相手に苦労する。
稽古は裏切らない。
三浦市民大会ではまた出稽古に警察署と長沢武道館に行きたいと思います。
強くなれる環境を整備するのも我々の務めである。

a0112652_1565588.jpg

しかし去年秒殺されたリョウ、タクミは粘りが出てきているしTサキは負けて悔しい思いをして次はあの選手にリベンジしたいと言う気持ちが出てきた。
敗戦から学ぶものは多い。

横須賀アリーナで記念撮影。
[PR]
by kuruminanami | 2011-10-01 15:24 | 柔道