2011年 03月 19日 ( 1 )

震災後初稽古

このたびの震災にあわれた皆様には心からお見舞い申し上げます。
皆様のご安全と1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

こんな雰囲気での柔道はお休みかと思っていましたが、稽古のお問い合わせが多く19時より上原中学で稽古をしました。
警察のクラブからタイセイ、ナルの兄弟が参加してくれました。
いつものメニューをこなし最後に試合形式の元立ち稽古をしました。
ウチのクラブの子達は勝つための組み手、組際の攻防ができるだけのレベルではなくタイセイ、ナルは結構訓練されている。
タイセイvsカズマではタイセイ40kg台に対してカズマ90kg台。
倍の相手に運動量と組み手で翻弄し指導と注意を取ったが最後はタイセイが掴まり押さえ込まれカズマの1本勝ち。
試合には勝ったがあの体格差であの内容ではあまり喜べない。
カズマ、サキは体格でカバー出来るが、他のメンバーは2人に歯が立っていない。
ロデオ代表K藤氏が言っていたが、10Rのスパーより1つの試合が実力をつける。
ドンドン実戦経験を積んであげれる環境を作るのが私の役目だと思う。

サキの爪が剥がれた。
試合までに治るといいが。
[PR]
by kuruminanami | 2011-03-19 15:29